FC2ブログ

プロフィール

Myth28

Author:Myth28
双子の女の子の育児についての奮闘記書?です(笑
お子様、お母さん・お父さんにも役立ちそうなアイテムもご紹介したいと思います。
コメント等で、応援よろしくお願いします。

なお当ブログはリンクフリーです。

ごゆっくり

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Amazon

↓こちらにもあります

しばしごゆっくり

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

今日も炎天下の自転車練習

太陽

安全に自転車に乗るには、しっかり自転車を自分の身のように操れないと心配だ。
ということから、まず身体に自転車を馴染ませたいため、何度も走らせることにした。
彼女らもやる気十分。
自分たちから自転車練習するーっと言い幼稚園から帰り、着替えるとすぐに自転車をよれよれとなんとか門の前まで自力で出した。お気に入りのヘルメットもしっかりして。
マラソンの休憩所のドリンクみたいに、飲み物だけペットボトルに用意し、わたしとバーバは陰の中、彼女らは炎天下で練習を始めた。
少しづつ確実に上手になるものだから、充足感もあってか、とても粘り強く2人とも頑張る。
汗をかいたところで、カルピスウォーターを飲み、何度も何度もうちの前道路コースを行ったり来たり。
平でかなり先の十字路まで見通しが良く、車もそこだけは滅多に通らない。
ここなら十分上手になるまで練習場になる。

よく観察すると、長女の方がずっと身軽にキビキビ自転車に乗っているが、これは単に長女のバランス感覚が次女より優れているというものではなく、運動神経ならむしろ次女の方が良い、自転車そのものに原因があるようだ。
スッキリした長女の自転車は見るからに軽快だ。長女の負担も特に感じられない。次女の方は妙に重苦しく見るからに操りにくそうである。とうとう、次女が自転車交換こ、と言い長女のと交換して乗り出した。やはり長女のスキットした水色自転車の方が乗りやすいのだ。しかし長女は次女の派手なピンクをそこそこ乗りこなしてもいる。
今日は次女が終始ご機嫌が悪い。
後で長女に聞くとやはり自分の自転車の方が乗りやすいとのこと。
次女はムキになってピンクを乗り回し続けたが、やはり日差しが強烈すぎる。

結局、熱中症がとても心配になり、アイスとお風呂タイムを強制的にとるため、家に入れた。
30分少々の練習で止めたことになる。
まあ、そんなに焦らずにゆっくり着実に進めていきたいと思う。
2台の自転車を片付けるため、担いで思ったが、補助車輪が付いていると持ちにくいことこの上ない。
補助輪さえ取れれば、彼女らにも簡単にしまうことができるのに。
やはり練習だ。

随分上手になったから、あと少し。

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。