プロフィール

Myth28

Author:Myth28
双子の女の子の育児についての奮闘記書?です(笑
お子様、お母さん・お父さんにも役立ちそうなアイテムもご紹介したいと思います。
コメント等で、応援よろしくお願いします。

なお当ブログはリンクフリーです。

ごゆっくり

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Amazon

↓こちらにもあります

しばしごゆっくり

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

自転車買う!

8a3c4f51af17025107c5e3942c2d783b.jpg

幼稚園からもどると、約束通り自転車屋へ向かうつもりだったが、7日の誕生日のバイスデーケーキの予約に先に行くことになる。
そこで当然のごとく彼女らはカゴいっぱいにアイスを詰め込む。
予約が済んで、アイスを山ほど車に詰め込み、一度家に帰り冷凍庫にアイスを押し込む。
彼女らは車に乗ったまま待つ。

すぐにまた自動車で自転車屋さんに直行する。
自転車屋さんの2階がキッズ自転車コーナーとなっている。
18インチが良いです、と店員に言われ、その大きさのものを一通り見ることにする。
次から次に目移りする。
絶対これ!といったすぐ後で、気が変わる。
当然といえば当然だ。
色々なタイプがあって、それぞれ一長一短なのだ。

フレームが良いと思えばかごがイマイチ。
ハンドルが扱いやすいと思えば、全体のスタイルがちょっと。
泥除けがあまりに短く、街乗りとも思えないが、色がすごく良い。
可愛らしく豪華には見えるが、不必要なものが幾つもついている。
サドルが大きすぎて乗りにくそうだが、全体の形はまとまっている。
子供用なのにママチャリみたいな形だがしっかりしてそう。これを押したが見向きもされない。
ブレーキについてはどれも同程度ということだった。
全てのタイプにLED電灯はオプションで付けられる。

結局、次女が先に決め、ディズニーの絵と装飾がたっぷり盛りだくさんの、いろいろなものが意味なくついているピンクの自転車になる。
長女は水色のうんとシンプルなものに。必要以外のものは何もついていないすっきりとしたものに決まった。
それぞれの自転車に合わせたヘルメットも選んだ。
わたしは膝と肘のプロテクターも買いたかったが、今回は見送ることにした。

いつも同じものを欲しがるのに今日は思いっきり差別化を図ることとなった。
2人とも違うものが欲しいと。

しかし、彼女らには言えないが、次女のものと長女のものには1万円以上の差がある。
だから、せめて、ヘルメットは長女のものは最新型のもので次女のは旧デザインの20パーセント引きのものにした。

店内で調整後試乗をした。
長女はかなりスムーズに走ったが、次女は余計なものが着きすぎているからか、サドルが少し横に広いのも気になったが、ハンドル操作が上手くできず、すぐにペダルから足が離れ、ギクシャクする。
これは練習が必要だと思いつつ、車に乗せようとしたら、後ろに2台は乗せきれない。
仕方なく真ん中座席をひとつ倒してラッゲージスペースを大きくして、2台を乗せた。
そこで、長女は助手席の母親のひざに座って、真ん中に次女という形で家に着いた。

帰ると陽がギラギラ射すなか、家の前の道路を買ったばかりの自転車で行ったり来たり。
案の定、長女はスイーッと走り、曲がり戻ってくるのだが、次女はまずまっすぐ走しれず、曲がれず、しっかりブレーキもかけられず、先が思いやられることに。あれで、値段だけは高いときている。

これから、いかに日射病にならないように自転車練習をするか、である。
これは思いのほか大変な日課となるはず。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。