FC2ブログ

プロフィール

Myth28

Author:Myth28
双子の女の子の育児についての奮闘記書?です(笑
お子様、お母さん・お父さんにも役立ちそうなアイテムもご紹介したいと思います。
コメント等で、応援よろしくお願いします。

なお当ブログはリンクフリーです。

ごゆっくり

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Amazon

↓こちらにもあります

しばしごゆっくり

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

マレフィセントが今のところ有力! 次の映画は何を見る?

marny.jpg

ディズニー系か宮崎駿系で行こうということなのだが、ずっとTVで宣伝されていた”マレフィセント”が暫定的な候補となっている。
娘達が「怖そう、魔女、コワソー」とそこそこ興味を持っている。
彼女らの中では、アナ雪の延長のような感覚もあるようだ。
「続きは?」と、よくこちらに聞いていたものだし。

ただこの映画は、アナ雪よりも複雑な話ではないか?
ついて行けるか?元の話をほとんど知らないため、混乱はないはずだが。
映像や音響がすごそうなので、目は離せないとは思われる。

ダークファンタジーが売りものである。
「眠れる森の美女」でオーロラ姫に呪いをかけた邪悪な妖精マレフィセントが主人公である。
オーロラ姫を永遠の眠りにつかせる呪いをかけた理由が彼女の封印された過去とともに明かされる。
ということらしい。
FROZENでも脇役の雪の女王が主役で、苦悩の果て、とても爽やかにまとめていたのが印象的だった。
これもまた一本の独立した物語として注目されているようだ。

マレフィセントは益々表現の幅を広げているアンジェリーナ・ジョリーが演じ、アンジーの娘ヴィヴィアン・ジョリー=ピットが共演ということ。オーロラ姫の幼少時の役だそうな。
エル・ファニングがオーロラ姫である。
アンジーの子育て映画か?
ついて行ければよいのだが。どんなレヴェルでもよいから。

映画の解説ではないので(笑
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「眠れる森の美女」は家にDVDも絵本もあるが、彼女らがあまり喜んで観た記憶がない。
一番楽しんで、何度も観たのは、「ピーターパン」である。
あの解りやすさ明快さとテンポの良さ!
話が、マレフィセント側から描かれても何の抵抗もないはずだが、楽しめるかどうかは微妙だ。


「想い出のマーニー」はこれまたイギリスの児童文学で評価も高い。
「初めて得た友人に対する期待や愛、猜疑や悲しみを通じてアンナが
他人を思いやることができるようになる過程が優しく描かれています。」
という書評に、娘たちには読めるようになったら読ませたい、とは考えていたのだが、、、。
また、宮崎アニメならこの根本を外すことはないであろうから。
わたしも是非、読みたいし、観たいと思っているところ。
ただ、5歳のうちの双子にどれだけ通用するか。
でも、ものすごい迫力で畳み掛けてくる映画より、淡々と静かに語りかけてくるものの方が沁みるものが大きいのではないか、とも思える。
別に今、分からなくともよい。
心に何らかの形で残っていれば。

マーニーにしようかな。
まずは。

どちらか見逃したところでBlu-ray で見れば良いし。

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。