FC2ブログ

プロフィール

Myth28

Author:Myth28
双子の女の子の育児についての奮闘記書?です(笑
お子様、お母さん・お父さんにも役立ちそうなアイテムもご紹介したいと思います。
コメント等で、応援よろしくお願いします。

なお当ブログはリンクフリーです。

ごゆっくり

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Amazon

↓こちらにもあります

しばしごゆっくり

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

お久ぶりです!戻ってきました♡

1024px-RainAmsterdamTheNetherlands.jpg

しばらくの間、全く書く事ができず、ほっぽらかしのブログとなっておりました。
時折、お越し頂き、コメントなど書いてくださった方々には、まことに申し訳ございませんでした。
これからは、できるだけコンスタントにアップしてゆく所存ですので、お見捨てならず、
どうかこれからも宜しくお願い申し上げます。

書けない間もこれを書きたいということは、実は沢山ありました。
しかし物理的に書けない状態でしたので、これからそれらの事も書いておこうと思っています。


まず、父の日の会が幼稚園で開かれたときのことです。
わたしが驚いたのは、次女が自分で考えた贈る言葉をプレゼント贈呈の時に喋ったことです。
それまでは、うちの娘がものを考えるなんて思ってもみなかったものですから。
どの子も皆、「かっこいいおとうさんへ」、「やさしいおとうさんへ」で自分の作品-風鈴を渡していたので、先生にどちらか選びなさいと促されているものと思っていました。
すると、次女が「いつも明るくお料理上手なおとうさんへ」と満面の笑顔で渡してくれたものです。
嬉しいとともに、ちょっと感動的でした。

双子なのでクラスも別なため、こういう行事の時はタイミングを見計らってあっちに行ったり、こっちに来たりでそうとう気を使って疲れます。
しかし、娘たちの成長や社会性における問題点も見つかり、良い機会であることは確かです。

小さいことですが、ちょっと前まで赤ん坊だったのが、自分でいろいろ考えることも始めているのだなという事に、ヒトとしての頼もしさを感じました。
次女はカルタをやると、うちでは敵う相手はいません。
しかし、気難しさは目立ってきています。
このへんについて話をしっかりしていきたいと思っています。

母の日、芋掘り大会、七夕の会などその周辺に幾つも催しが幼稚園でありましたが、もう覚えていません(笑


長女のことは、また明日書きます。




ホントに早いもので、一ヶ月以上何も書いていなかったのですね。
空白の時期(何もできない時)ってあっという間に過ぎますね。
考えてみると恐ろしいものです!
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。