・スポンサーサイト ・自転車の空気入れ ・すべては時間 ・幼稚園はお休み ・秘密のプレゼントその2 ・秘密のプレゼントその1 ・睡眠環境の改善 ・マニュキュアを体験したと、、、 ・八月は花が綺麗だ。 ・娘の確か4回目の韓国旅行 ~ すべては、相手に対する想像力。 ・自転車買う! ・新しい環境で ・「湖のほとりで」で共感しすぎてしまうところ ▼もっと見る

プロフィール

Myth28

Author:Myth28
双子の女の子の育児についての奮闘記書?です(笑
お子様、お母さん・お父さんにも役立ちそうなアイテムもご紹介したいと思います。
コメント等で、応援よろしくお願いします。

なお当ブログはリンクフリーです。

ごゆっくり

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Amazon

↓こちらにもあります

しばしごゆっくり

RSS

カテゴリ:生活環境のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • 自転車の空気入れ

    今日は、自転車に空気を入れなければならない。朝、出勤前に気づいたのだが。前後共にタイヤが凹んできている。わたしのもママのもバーバのも、2人のも全てが何故か減っている。帰ったら結構、重労働だ。しかし、明日は全員使うのだ。雨も夕方から降るかも、という予定だ。お買い物だけではなく、わたしは帰ってからちょっと電気屋に行く。わざわざ車で行くまでもないところに。バーバは接骨院に、2人は幼稚園から帰ってからまた走...

  • すべては時間

    「これが現実なのだ。」昨日痛感した。これからは、天候の悪い日は家を出ない事が最良の選択だ。のこのこ出ていると、家中の歯車があちこちで狂い、物語の解れがそれぞれ雪だるま式に膨れ上がる。昨日、まさか帰りの電車が全く動かない事になるなんて思いもよらなかった。あんなに不気味に晴れていたのに。交通機関は復旧したのではなかったのか?おまけに振り替え乗車券はもらったは良いが、バスもなかなか来ない。バスを2つ乗り...

  • 幼稚園はお休み

    台風で2人は幼稚園お休み。元気に喧嘩しているらしい。気温や気圧の変化の激しさに体調も安定しなかったが、まだ台風は来るらしい。それらが落ち着いてから、ようやく秋。待ち望んだ僅かな、心地よい光の季節。この季節のためにわたしたちは耐えているのか?とあらためて思う。今朝は寒くて濡れた後、今異様に明るくなり気温が上昇し始めた。風邪ひきそうだ。娘のお休みは正解だ。チョットした気候の変化に未だ人類は右往左往して...

  • 秘密のプレゼントその2

    タンブラーというより、6歳児には少々大きめのアクリルコップですな。でも見た目がとても綺麗で、わたしにとっても楽しくなるコップ。昨日、買えなかったのがずっと心残りで、今日開店時間に間に合うように店に駆けつけました。するとどうしたことでしょう?街のごく普通のマーケットに開店前から200人は詰めかけています。何事だという長蛇の列。まず頭に浮かんだことばは、恥ずかしい!何も一介のマーケットの前にこんなに開店...

  • 秘密のプレゼントその1

    ちょうどプリキュアの歯磨きコップが劣化し、捨てたところだった。アルミ製の大人用の歯磨きコップを使わせていたが、今ひとつ遊び心がないので娘たちもそれほど歯磨きに前向きではなかった。そこで今日母親に帰宅後に、ビールをいきなり頼まれたので、ついでにわたしのペプシと娘たちにアナ雪の歯磨き用コップを2つ購入した。しかし、すぐにそれを見せてしまうのもつまらないので、娘達が寝てから、そっと洗面所に名前カードも貼...

  • 睡眠環境の改善

    睡眠環境の改善!が今急務です。と言うのも、わたしと長女が睡眠不足なのです。どうやら寝る前のちょっとしたデザートや飲み物とかの問題ではなく、もっと抜本的な寝具自体の問題であろうと言うことになりました。ベッドに寝るのをやめて、和室にお布団で寝てはどうか?多分その辺が解決に繋がるところでしょう。長い習慣を変更するのは大変です。しかし、一大決心の末、今日から寝る場所を変えます。わたしと2人の娘は、和室で布...

  • マニュキュアを体験したと、、、

    マニュキュアを体験したと、、、今日の電話で喜んでいた。青いのを近所のおねえちゃんに塗ってもらい、色が落ちないようにしている、とか言っていた。わたしは「日本では、マニュキュアはこどもはしないから、落としてから帰ってきなさい。」と、結構キツく言った。わっかったよ、という感じの少しふてくされ気味の返事を長女がした。こういうくだらないことへの関心を持たせては困るのだが。それより夏休み中のお花の成長観察がま...

  • 八月は花が綺麗だ。

    写真アラマサ氏より提供コンクリートの道端の花に時折、吸い込まれる。その辺から不思議の国のアリスみたいな物語も作れそうな気がすることもある。だが、作ろうなどという根気はない。ただ、何か娘と作る事をしたい。それが1番良い気がする。まずは、長女に折紙を習ってその辺から何かをやってみようか。一緒に音楽でも作ろうか?ソフトがコッテリ入ったiMacが壊れてそのての事は何もしてない。次女とも一緒に絵を描きたい。彼女...

  • 娘の確か4回目の韓国旅行 ~ すべては、相手に対する想像力。

    すべては、相手に対する想像力である。次女の頭も心配なさそうで、今日は8時20分に羽田行きのリムジンバスで空港に向かった。羽田からは予定通りに連絡は来たのだが、その後の連絡が来るべき時間を4時間越えても来ない。折しも、30年前の今日、ボーイング747SR-46機が御巣鷹山に墜落している。すべてが宙吊りになる。外部時間が流れていようが、こちらの時間は実質止まる。勿論予定時間を1時間過ぎたところで、ウェブ上で確...

  • 自転車買う!

    幼稚園からもどると、約束通り自転車屋へ向かうつもりだったが、7日の誕生日のバイスデーケーキの予約に先に行くことになる。そこで当然のごとく彼女らはカゴいっぱいにアイスを詰め込む。予約が済んで、アイスを山ほど車に詰め込み、一度家に帰り冷凍庫にアイスを押し込む。彼女らは車に乗ったまま待つ。すぐにまた自動車で自転車屋さんに直行する。自転車屋さんの2階がキッズ自転車コーナーとなっている。18インチが良いです、...

  • 新しい環境で

    やはり新しい環境で、緊張があるのか、長女は毎日、「幼稚園行かない」と起きたがりません。なだめすかして、ねこバスで下に降りるか、お姫様抱っこで降りるかして、顔・手を洗わせ、食べさせ、着替えさせています。ホントにこの子、大丈夫かと思います。まだ、幼い。年齢より、幼いです。規範意識とかそういうところまではまだまだ遠いです。今はともかく生理的にペースに乗せていく。それだけです。次女も起きるのは苦手ですが、...

  • 「湖のほとりで」で共感しすぎてしまうところ

    この映画で、ものすごく共感してしまったのは、子供の癇癪がひどく昼夜を問わず泣き叫び怒る子供に心身ともに疲弊しきってしまい、子供がクッキーを喉に詰まらせもがきまくっているのを耳を押さえてそのままにしていた父親にである。尋常でない精神状態であることは良く分かる。四六時中子供の叫び声を聴き続けているのだから。耐えられる限界をとっくに越しているはずである。そのとき丁度、以前その子のベビーシッターを上手にし...

≪前のページ≪   1ページ/3ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。